性感染症について

自分で、自宅で、匿名でできる性病検査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

病院での性病検査は勇気が必要です。

病院の受付で症状や患部の状態を伝えるのも恥ずかしいし、忙しくて病院に行けない方や近くに病院がない方、また身内やパートナーに検査を秘密にしたい方もいらっしゃいますよね。

そんな方に性病検査キットをオススメします。

 詳細はコチラから ⇒  自分でできる性病検査!宅配ドクター

「もしかして私って性病?」と思っても、すぐに婦人科に行くのは難しいものです。
でも、実は婦人科などの病院にいかなくても簡単に購入できて、国の認可を受けた「登録衛生検査所」で信頼のおける検査ができます。

もちろんキットが郵送されるときの梱包状態には十分にプライバシーに配慮されていますので、家族や配達員にも内容物がわかることもなく、安心して購入できるようになっています。

痛くない・怖くない検査

性病検査キットの検査項目は、【HIV】【クラミジア】【カンジダ】【子宮頸がん】【梅毒】【淋菌】【HPV】【B型肝炎】【トリコモナス】など。

検査の方法としては、膣内に綿棒のようなもので粘膜・分泌物を採取する「おりもの検査」と、少量の血液を採取して血液中の成分から検査する「血液検査」、それにのどの粘膜を綿棒のようなもの(カルポーター)によって粘膜を採取する「喉の検査」によって検査を行います。

おりものの検査

この検査ではクラミジア・カンジダ・トリコモナスなどの病気が判別できます。

採取方法として、膣口を軽く開いて綿棒のようなもの(カルポーター)を3~4センチくらい挿入。綿棒を7~8回くらい回転させて分泌物を拭い取るようにします。

おりものの検査

また膣炎などもこの「おりもの検査」で判別することができます。

血液検査

血液検査ではクラミジア・HIV・梅毒・性器ヘルペス・B型肝炎などの病気が判別できます。

血液の採取方法はランセットという器具(針が付いている)を指先にあてて、指先から出た血液をろ紙に落とす感じで染みこませます。

痛くない血液検査

指先の側面などが痛みが少なくてオススメです。

喉の検査

この検査ではクラミジア・淋菌などの性感染症の原因となる最近が喉に付着していないかを検査します。

うがい液を使ってうがいし、その液をコップに吐き出した後その液をスポイトで吸い上げて採取します。

性病というと、どうしても下半身への感染を想像してしまいがちですが、実は喉(咽頭)に感染する性感染症は多くあり、クラミジアや淋病をはじめとして、症状が出ることは少ないですが、梅毒や性器ヘルペス・尖圭コンジローマなどもディープキスやオーラルセックスなどの行為によって喉の粘膜に感染することがあるのです。

プライバシーへの配慮(配送・受け取り)

配送日は最短で1日、キットを受け取り検査の結果が出るまでで最短3日と早い。

でも、いくら早くても「性病の検査をしている」というのを家族や他人に知られるのは嫌なものです。

この性病検査キットでは、梱包に配慮して商品名や内容の種類などの記載がされなく、梱包の外から中身がわかることはありません。

プライバシーに配慮した梱包

また、もしも「家族やパートナーが梱包を空けてしまったら・・・」と心配でしたら、配送センター止めを指定することもできますし、希望の配送センターへの発送も可能。
(注文時に「お支払い方法お届け時間等の指定欄」の備考に配送センター止め、希望の配送センター名を記入します)

検査結果の報告も郵送による結果報告以外にもスマホやPCから結果を知ることができます。

性病検査キットは信頼できるの?

性病検査キットは病院と同等の信頼性があります。

むしろ、病院で検査しようともこの性病検査キットを使い自分で検査しようとも同じく国の認可を受けた登録衛生検査所によって検査を行いますので「結果は同じ」といえます。

性感染症の有無を検査するため、PA法・ハイブリッドキャプチャー法・PCR法などを採用した検査方法を採用していて、これも医療機関や保健所と同等の精度になります。

また、上手く検体を採取できなかったり、採取に失敗して検査が困難な場合には無料で採取キットを再送してくれるので安心です。

まだ心配ですか?

おりものの色が普段と違う、キツイ臭いがすると心配になっても、どうしても病院は敷居が高くて行きにくいものです。

また、「もしかして性病に感染したかも・・・」と不安になっても、相談したり受診するのは恥ずかしい気持ちはわかりますし、「もしかしたら気のせいかも」と問題を先延ばししたい気持ちもわかります。

でも性病は放置しても症状が改善するどころか、長らく放置したことが原因で重篤な症状に発展することだってありえます。

性病検査キットなら誰にも知られず、自宅で、自分で、匿名で性病検査できるのですから、不安や思い当たるフシがあるようでしたら、気兼ねなく試してみましょう。

 詳細はコチラから ⇒  自分でできる性病検査!宅配ドクター

最後に・・・

あからさまに性感染症の症状が出ていれば「恥ずかしい・・・」なんて言ってられないですし、婦人科・病院へ行かざるを得ないでしょうけど、少しくらいおりものの状態がいつもと違うという程度なら行きにくいものです。

だからこそね、この性病検査キットのような気軽に自分で検査できるツールがあるのですから、一度つかってみて問題がないようなら良し、問題があるようなら意を決して病院にいってみる。

そんな方法もいいんじゃないでしょうかね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「おりもの.me」とは

当サイト「おりもの.me」では、おりものに関する情報、色・臭いに関する情報や性感染症などに関する情報や疑問などについての情報を掲載しております。
// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで