おりものと病気の関係

子宮膣部びらんの原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

子宮膣部びらんは女性ホルモンの分泌が活発な時期に多く見られますが、大半は良性のものですので心配ありません。

生理のある女性の大半(およそ6割~7割程度)が子宮膣部びらんであるといわれます。

この子宮膣部びらんの「びらん(糜爛)」とは「ただれ」を意味する言葉ですが、実際に子宮膣部がただれているということではなく、子宮と膣とが面する部分の粘膜の形状がまるで赤くただれているように見えることから、そのように呼ばれているのです。

※「びらん」について別の記事でも詳しく紹介しています。
「びらんって何?ということ」

本来この子宮膣部びらんというものは、別段病気ではないのでそれ自身は心配する必要はないのですが、子宮膣部びらんから子宮頸管炎をはじめとした感染症を招く場合があります。

子宮頸管炎とは主にクラミジアや淋菌などによる細菌感染症で、子宮膣部びらんが大きいとその分感染しやすいということです。

子宮膣部びらんとおりものの関係

子宮膣部びらんはおりものの臭いは無臭であることが大半で、白っぽく粘りがあり粘着質です。

前述の通り子宮膣部びらんが大きいと細菌感染しやすいという特徴があるため、若干黄色っぽいおりものが出る場合がある。

このおりものの特徴以外には性交痛があったり、性交後の出血などが見られる。

同様の理由から、タンポン使用時に刺激を感じたり、出血を伴う場合もある。

この子宮膣部びらんの特徴は子宮頸がんの初期症状に似ているので、おりものの状態などが気になるようでしたら、婦人科で受診・検査をしましょう。

子宮膣部びらんの処置

前述しましたが、子宮膣部びらんはその殆どが良性のもので、殆どの女性が持つものですので、何らかの酷い症状や合併症がなければ特に治療の必要はない。

治療が必要な場合(痛みや出血が気になるなど)は、症状が軽度の場合ホルモン剤もしくは抗生物質を処方します。

比較的重度の場合にはびらんの一部を切除するなどの手術が行われる場合もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私もしかして臭ってる? : どうすればいいのか教えます

あなたに「え?私もしかして臭ってる?」という不安を解消するページをご用意しました。

おりもの・デリケートゾーンが臭うのには原因があります。イザというとき簡単に臭いを軽減する方法があれば興味がありませんか?
是非あなたの臭いの悩み解消にご活用ください。

おりものの嫌な臭いを軽減する方法

「おりもの.me」とは

当サイト「おりもの.me」では、おりものに関する情報、色・臭いに関する情報や性感染症などに関する情報や疑問などについての情報を掲載しております。

コメント

コメントは停止中です。

// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで