性感染症について

腎虚とおりものの関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

腎とは中国伝統医学では泌尿系、生殖系、内分泌系、中枢神経系などの機能とホルモン系を総合した身体全体を含むものです。

腎虚とはこれらの機能が低下することで引き起こされる症状をいいます。

女性の症状としては生理不順、不妊、流産、早産、未熟児出産、白髪、足腰の冷えや衰弱、頻尿、排尿困難、ほてり、免疫力低下などいろいろなものがあります。

腎虚には大きく2つのタイプがあります。

「腎」が弱って「腎虚」となり、「冷えるタイプ」と「火照るタイプ」です。

腎虚の症状とおりものの変化

まず腎陽虚では生命力が低下して身体を温める力が弱くなり、身体が冷えておりものが多くなります。

おりものの色や臭いは透明で卵の白身のようにとろっとしているものとにおいのない冷たい水のようなものが分泌されることがあります。

漢方薬の海馬補腎丸や双料参茸丸などの身体を温めるものが効果があるとされています。

また腎陰虚では色や臭いのあるおりものは少なく、膣を潤すことができないために乾燥した感じがしたり、熱っぽいほてりを感じたりするものです。

このような場合には瀉火補腎丸などが処方されることがよくあります。

腎虚の原因と対策

腎虚の原因としては、加齢とともに生ずるものが多いのですが、長く病気を患っていたり、無理のある生活を続けていることによっても発病することがあります。

考えられるものとしてストレスや疲労、また不規則な生活習慣など。

また食塩に限らず合成色素、乳化剤合成甘味料などの食品添加物を含む塩基の過剰摂取と運動不足も原因の一つ。

運動不足は摂取した塩や化合物が汗によって排泄されず身体の中に蓄積するからです。

腎虚が疑われたら取りかかりやすい対処法として毎日できることから始めてみましょう。

食事は腹八分目にして植物性たんぱく質、きのこ、海藻、豆類、水分の多い野菜をとりましょう。

塩分を控えること、動物性たんぱくを過剰に取らない、食品添加物に気をつけること、そして毎日30分以上の運動をすることが大切です。

腎虚は進行すれば、メヌエル病、腎炎、膀胱炎、子宮がんなどを発病することもありますので、おりものの量にかかわらず正しい治療をすることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性病検査キットならクラミジアもエイズも誰にも知られずに自宅で確認できます

あなたに「え?わたし性病かも?」という不安を解消するページをご用意しました。

エイズ・クラミジア・カンジダ・淋菌・トリコモナスなど、性感染症の不安はあっても婦人科で受診するのは抵抗がありますよね。
是非あなたの不安解消にご活用ください。

紹介ページを詳しく見てみる

「おりもの.me」とは

当サイト「おりもの.me」では、おりものに関する情報、色・臭いに関する情報や性感染症などに関する情報や疑問などについての情報を掲載しております。
// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで