婦人科

こうむら女性クリニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大阪天満橋のこうむら女性クリニックは更年期障害や思春期疾患の専門の婦人科クリニックです。

診療疾患は婦人科疾患の子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣のう腫、月経の悩みでは月経不順、無月経、不正出血、月経痛、月経前症候群、不妊症や更年期障害のホルモン補充療法(HRT)、更年期うつ、更年期以降の骨粗鬆症、高脂血症避妊の相談、経口避妊薬(ピル)、緊急避妊薬や性感染症、子宮がん検診、妊婦健診など。

大阪市営地下鉄の天満橋の駅から徒歩1分という近さのおかげで通いやすい。
(もしくは京阪)

谷町線天満橋の駅出口は直線距離では2番出口が一番近いのですが、土佐堀通りを横断するわずらわしさを考えると4番出口から出たほうが早いです。

初診の方の場合には、完全予約制になっているので注意が必要ですね。

こうむら女性クリニックの住所は下記の通り。
・大阪府大阪市中央区石町1-1-1 天満橋千代田ビル2号館2F

おりものの変化を放置しない

おりものは女性の健康を管理する上でのバロメーターにもなりますが、年齢とともにおりものが変化する場合もあります。
正常な状態でも分泌されますが、何らかの病気になった時におりものにも変化が現れるので、見た目やニオイでも判断できます。
おりものに異常を感じた場合は婦人科に行けば治療できますが、恥ずかしいという気持ちが強い場合は病院に行かず放置してしまう事があります。
おりものに何らかのサインが出ている場合は、できるだけ早めに病院に行く事をおすすめします。

こうむら女性クリニックでは中高年の女性に多く見られる、更年期のおりものという専門的な治療も可能です。
女性ホルモンのエストロゲンは、おりものとも関係していますが、おりものには自浄作用というのがあり膣内を清潔に保つ役目があります。
しかし更年期になり閉経が近づくと、女性ホルモンの分泌が減っていくので自浄作用が低下して膣炎を起こしやすくなる傾向があります。

膣炎とおりものの変化

膣炎を起こしている場合はおりものにも変化が現れますが、その症状は個人差もあるためきちんとした検査が必要です。
細菌培養検査などをすれば症状や原因もはっきりとわかりますので、症状や原因に合わせた治療ができます。
中高年の女性はおりものに変化がある場合、悪性腫瘍のリスクも高くなると言われていますので、少しでも異常を感じたら早めに病院を受診するようにしましょう。
評判も良い病院ですのでこうむら女性クリニックでは、中高年の女性も安心して治療ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私もしかして臭ってる? : どうすればいいのか教えます

あなたに「え?私もしかして臭ってる?」という不安を解消するページをご用意しました。

おりもの・デリケートゾーンが臭うのには原因があります。イザというとき簡単に臭いを軽減する方法があれば興味がありませんか?
是非あなたの臭いの悩み解消にご活用ください。

おりものの嫌な臭いを軽減する方法

「おりもの.me」とは

当サイト「おりもの.me」では、おりものに関する情報、色・臭いに関する情報や性感染症などに関する情報や疑問などについての情報を掲載しております。
// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで