未分類

いけした女性クリニック銀座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

いけした女性クリニック銀座は女性特有の悩みを丁寧にアドバイスしてくれる婦人科で、院長の著書のネームバリューもあり人気がある。

院長(池下育子さん)の著書は女性の身体に関する悩みや、ダイエット・スキンケアに関するものなど多様なものがある。

医院は完全予約制で待たされることもあまり無く、立地も駅近くなので通いやすく人気が高い。

ここで「待たされることもあまり無く」とあやふやな表現をしているのは、院長一人で対応していることもあり、混雑具合で時間が前後することがありえるため、完全予約制といえど多少待つこともありえるからです。

いけした女性クリニック銀座の住所は下記の通り。
・東京都中央区銀座2-8-4(泰明ビル3F)

東京メトロの有楽町線:銀座一丁目駅11番出口からおよそ徒歩1分、銀座・日比谷・丸の内線の銀座駅ではA13出口からおよそ徒歩3分です。

とても人気のあるクリニックではあるものの、公式サイトを覗き見ると広告量の多さに「あれ?」と思うのが個人的な実感・・・

余計なことはさておき、いけした女性クリニック銀座は院長からスタッフまで全て女性なので、デリケートゾーンの悩みやおりもの異常でも安心して通院できます。
男性が付きそう場合は院内には入れないという徹底ぶりなので、こういったところへの配慮も特徴です。

産科、婦人科全般はもちろんの事、モーニングアフターピルや、レーザー脱毛といった美容関連まで幅広く対応しています。
いけした女性クリニック銀座に行く場合は、女性院長が全て1人で対応していますので、予約を取る事をおすすめします。
WEB予約システムを導入していますので、予約状況の確認も簡単です。

おりものは見た目の変化もありますが、ニオイなどもあるので異常があった場合は自分でもすぐに気づくはずです。
いけした女性クリニック銀座では、性感染症や膣炎・外陰炎などおりもの異常の原因を確かめ適切な治療が受けられます。
性感染症の場合はいくつかの可能性もありますが、内服薬や注射、膣錠など症状に合わせて治療をします。
膣炎や外陰炎の場合は膣剤を使うのが一般的ですが、治療はその人の症状に合わせて行いますので最適な治療が受けられます。

おりものに血が混ざっている場合は不正出血の可能性があり、これはがんのリスクも考えられます。
いけした女性クリニック銀座ではがん検診も行っていますので、あちこち病院をたらい回しにされずに済みます。
感染症の場合はパートナーにも感染させる可能性があるので、早めに対処しておく事も大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私もしかして臭ってる? : どうすればいいのか教えます

あなたに「え?私もしかして臭ってる?」という不安を解消するページをご用意しました。

おりもの・デリケートゾーンが臭うのには原因があります。イザというとき簡単に臭いを軽減する方法があれば興味がありませんか?
是非あなたの臭いの悩み解消にご活用ください。

おりものの嫌な臭いを軽減する方法

「おりもの.me」とは

当サイト「おりもの.me」では、おりものに関する情報、色・臭いに関する情報や性感染症などに関する情報や疑問などについての情報を掲載しております。
// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで