黄色・緑色

黄色や緑色のおりものって、どんな色?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

細菌性の性病にかかると、おりものが黄色や緑色っぽくなります。

何となく「黄色」や「緑色」って言われても、どのくらい黄色いのか、どんな感じの緑色なのかって想像がつきますか?

色合いを上手く説明するのは難しいですが、風邪をひいたときに出る鼻水のような感じです。

大人になると、なかなかそんな色の鼻水を出していることはないと思いますけど、小さい子供の鼻水のような色を想像してもらえれば・・・

黄色いおりものや緑色(黄緑色)のおりものが出る原因の多くは細菌性のもので、おりものに細菌や雑菌が増えてこのような色になったり、また膿が混じって黄色や緑色になったりすることが多いです。

色だけの判断だけでなく、量が増えて臭いを伴うようであれば細菌性膣炎の可能性が高い。

また体調不良やストレスが原因で、身体の免疫力が下がっている時期や、抗生物質を服用しておりもの内の善玉菌の活動が抑制されているときなども黄色や緑になる場合があります。

黄色や緑色のおりものから考えられる病気の例

  • クラミジア・・・黄色っぽく、膿が混じる場合が多い。(おりものは比較的サラっとしている)
  • トリコモナス膣炎・・・黄色や黄緑っぽく、泡状。悪臭を伴い、膿が混じることもある。
  • 子宮内膜炎・・・黄色い膿状。血が混じる場合もある。
  • 卵管炎・・・黄色や緑色の膿状。おりものの量も増える。
  • 淋病・・・粘液性で悪臭を伴い、黄色っぽいおりものになる場合が多い。

これらは一例ですので、症状の差や個人によって色やおりものの状態などは異なります。

いずれにおきましても、おりものに色や臭いの異常があれば、婦人科など病院での検査をしたほうが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性病検査キットならクラミジアもエイズも誰にも知られずに自宅で確認できます

あなたに「え?わたし性病かも?」という不安を解消するページをご用意しました。

エイズ・クラミジア・カンジダ・淋菌・トリコモナスなど、性感染症の不安はあっても婦人科で受診するのは抵抗がありますよね。
是非あなたの不安解消にご活用ください。

紹介ページを詳しく見てみる

「おりもの.me」とは

当サイト「おりもの.me」では、おりものに関する情報、色・臭いに関する情報や性感染症などに関する情報や疑問などについての情報を掲載しております。
// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで