性感染症について

性感染症について

腎虚とおりものの関係

腎とは中国伝統医学では泌尿系、生殖系、内分泌系、中枢神経系などの機能とホルモン系を総合した身体全体を含むものです。 腎虚とはこれらの機能が低下することで引き起こされる症状をいいます。 女性の症状としては生理不順、不妊、流 […]

性感染症について

軟性下疳と婦人科受診のすすめ

おりものとは、女性特有のもので膣口から妊娠中や月経以外の時期に出てくる粘液や組織片の総称のことを指し、女性の子宮にばい菌やウイルスなどの侵入を防ぐ機能があり、排卵時には受精を助けることなどが大きな役割。 色や臭いで悩む女 […]

性感染症について

クラミジアに感染した時のおりもの色や臭いの変化とは

クラミジアは数ある性感染症のなかでも、日本では一番感染者数が多いと呼ばれる性感染症の一つです。 性行為をした時に起こるとされていて年々感染者は低年齢化している事に加えて、増加しているとも言われています。 しかし自覚症状が […]

性感染症について

HPVの概要

性交渉によって感染リスクがあるウィルスの1つとして良く知られているのが、HPVと呼ばれるウィルスです。 HPVはHuman Papilloma Virusの頭文字をとったものであり、ヒトパピローマウイルス(ヒト乳頭腫ウイ […]

性感染症について

性感染症は”気付く”のが大切だということ

性感染症のことをSTDと呼びますが、最近は密かに感染が広がっているといわれています。 その理由としては、他の感染症とは違って性に関わる病気なので人に相談しにくい、病院にいくのも恥ずかしいと公になりにくい(したくない)とい […]

性感染症について

性感染症について注意すべきおりものの変化

膣からの分泌物を、一般的に「おりもの」といい、婦人科外来でもっとも多い訴えがその異常であり、子宮・膣・外陰部の異常の早期発見にとって大変重要なものだと言えます。 月経から月経の間におりものが増えるのは、生理的に正常な現象 […]

// 忍者ここから(現在停止中) // // 忍者ここまで